2007年02月09日

普通救命講習

昨日、今年最初の救急救命講習を受けるため、消防署へ行って参りました。

DSCN2094.JPG

CPR(心肺蘇生法)ガイドライン2005になってから、まだ受けたことがなかったので・・。
(私の地元では、今年の1月から適応だったと記憶しています)

DSCN2095.JPG

循環のサインの確認がなくなり、心臓マッサージが30回と人工呼吸2回に変更が加わり、(今までは15回と2回)
AED(自動体外式除細動器)を使用するタイミングや使用方法の講習時間が大幅に増えていました。

☆参考☆

それだけ色々な場所にAEDの設置が増えた・・ということでしょう。

CPRも非常に簡略化されており、どんどんややこしい確認がなくなっています。
とても覚えやすく、有効な内容になっていると思います。

また・・ひとつQマスク(人工呼吸用のマスク)が増えました(*・・*)ポッ

DSCN2097.JPG

あなたの目の前で家族が倒れたら・・
あなたはどうしますか?
何ができますか・・・?

街で困っている人がいたら・・一歩前に出る勇気はありますか?

別に心肺蘇生するのがライフセービングなんじゃない。
困っている人がいたら・・例えば重い荷物を持って駅の階段を昇ろうとするお年よりがいたら手を差し伸べる・・
電車で立ってる妊婦さんがいたら席を譲る・・
それもきっとあなたが出来るライフセービングなのです。

そして・・・
そんな気持ちを持ち続けるために・・
そしてほんの少しの知識を身につけるために
あなたも救急救命講習を受けませんか?

最寄の消防署や赤十字に問い合わせてみてください。
必ず方法はありますから。

地元の消防署では行われていませんが、近いうちに上級救命講習を受けるつもりでいます。
京都市内まで行かなくちゃいけませんが・・(笑)
そのあとは赤十字の救急員講習を受けて・・。
やりたいことはまだまだ・・・

そしてライフセーバーOBとして優秀なバイスタンダーを一人でも輩出すること・・それもまた私の使命だと思っています。
それはもちろん、このブログの読者さんも含めて。

つなげよう!命のリレー!!

posted by Rico at 16:51| Comment(16) | 救急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。