2007年02月18日

大人の音楽

昨日ネットでこんな記事を見つけました♪

*******

「赤煉瓦 Jazz Session」
第4回赤煉瓦ジャズワークショップです。

今回は、ジャムセッションです。もちろん観客として来ていただいても結構です。

楽器をプレイする人、「ジャズってどんなのかな?」と気軽に見てみたい人、音楽を楽しみたい人どんどん来てください!

場所 舞鶴市政記念館内cafeJAZZ(舞鶴市役所横)
OPEN 18:30 START 19:00
料金 ¥500(別に1ドリンクの注文をお願いいたします)

*******

久しぶりののんびりした土日・・
日曜の夜ですが、出かけることにして、主催者さんに
ご挨拶メールをさせていただきました。

お店は地元の、馴染みのCafeなので、
お連れもなく一人でしたが、別にへーき♪

本来ならJazZ大好き〜〜♪な主人と行くところですが、
今は長崎に赴任中なので・・バッド(下向き矢印)

久しぶりにLive・・セッションということで
楽しそうだなぁ〜・・とワクワク揺れるハート

jazz01.jpg

jazz02.jpg

jazz03.jpg

その場その場で演奏する曲目が決まり、
演奏者を募って即興があったり・・♪
とにかくみなさんが楽しそうに演奏されていらしたのが
とっても印象的でした。

どんどん音楽に引き込まれていって、
知っている歌は口ずさんでいたり・・(*・・*)ポッ
楽器を演奏できる人がとっても羨ましく感じました。

ダン・コレステさんが、「バンドはやっぱりやめられない〜」
とおっしゃる気持ちがよーーくわかったイベントでした*^^*

観客とステージに距離がないイベントは本当に楽しかったです♪

ビール片手にテノールサックスを吹く男性・・
顔を真っ赤にしながら歌を歌うとってもキュートな女の子。
日本のバーブラ=ストライザントのような雰囲気を持つシンガーのご婦人。
アルトサックスとソプラノサックスを身体の一部のように演奏する男性。
目を閉じて自分のドラムに酔いしれる青年・・。
お子さん連れで、お子さんといらっしゃるときにはママの顔なのに、いざピアノの前に座られたらJazzピアニストに変身するママさんピアニスト・・。

みなさん、本当に本当に楽しそうで・・。
そこにいる自分も仲間になれたような錯覚でした。

カフェオレ1杯頂いただけなのに、心が温かくなりました♪

次回は4月8日とのこと・・
必ず伺いたいと思います♪

帰り際、主催のバースアイさんと少しだけ歓談♪
地域密着型のインターネットラジオ
「M−Channnel」
の番組をお持ちです。
Ricoに「何かイベントがあればゲスト出演していただきますよ〜!」
ひぇ〜〜っ!
「美容講習会のご案内ぐらいしか・・」がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
「そんなのでいいんですよ〜〜^^」わーい(嬉しい顔)

とか何とか言いながらしゃべる気満々のRico爆弾爆弾

バーズアイさんは、くったくのない空気感をお持ちの方で
語りかけるような7弦ベースがとても印象的なベーシストさんでした*^^*
本当にありがとうございました。

大人の音楽・・
今日は車で一人で行ったので、ノンアルコールでしたが
次回はお酒と一緒に楽しみたいと思っています。
(結局飲むのね・・(*・・*)ポッ)
posted by Rico at 22:51| Comment(37) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

同窓会へ行ってきました。

私は小学校から高校まで名古屋で過ごしました。

母校の高校が少子化の煽りを受けて、統廃合が決まり、3月3日に閉校されます。

聞いたときは本当にショックでした。
「母校はあって当たり前」みたいに思っていたから・・。
そしていつ行っても学校はそこにあるって思っていたから・・。

なくなっちゃう!ってわかってから、猛烈に母校に対する気持ちが沸いてきて、
想い出がグルグルグル・・・。

同窓会のことを知ったのは同窓会のホームページを見つけたから。
母が地元に来てくれたことで、子供を置いて気兼ねなく出かけることが出来る!
・・・・ということで2月11日の同窓会へ出席するために名古屋まで行ってきました。

特急乗って、京都で乗り換え〜〜♪
DSCN2114.JPG

京都から名古屋まではのぞみで35分ぐらいで着いちゃうので
地元から2時間半で「なごやぁ〜〜♪なごやぁ〜〜♪」☆
びっくりするぐらい名古屋は近かった〜〜〜ぴかぴか(新しい)
DSCN2102.JPG

会場で偶然出会った同級生は顔みた瞬間お互いわかって、本当に嬉しかった♪
名古屋駅まで出迎えてくれた友達も・・☆

会う人会う人「変わってなぁ〜〜い♪」
ちょっとおなか周りが大きくなっていたって、
ちょっとしわが増えたって・・
交わす会話は高校生のときのまんまるんるん

飛び交う名古屋弁に私もすっかり名古屋弁に逆戻り(*・・*)ポッ

みんな日々大変なんだろうけれど、それでも再会したらすっかり高校時代に戻っちゃう。

とっても楽しい2日間でした*^^*

次の名古屋入りは3月3日の学校での閉校式です♪
16年も名古屋を訪れていなかったのに、続くときには続くものですよね〜☆
今回会えなかった友人にも会うことが出来そうです。


そうそう・・
今回、同窓会のために名古屋へ行くにあたり
年賀状だけのやり取りしかしていなかった友人には
葉書を出しました。
自分のアドレスや携帯番号を記載して・・。
本当はちょっと勇気がいりました。
何年も話してないし会ってないし・・。
でも・・
みんなからお返事メールが頂けたのです揺れるハート
そして再会が叶いましたグッド(上向き矢印)

お手紙の力ってすごいなぁ〜・・って改めて感じました。
心を込めて「久しぶりに名古屋に行くよ。みんなで集まろうっ!」って書いたら
みんな同じ気持ちだったんだなぁ〜・・って。

学校はなくなっちゃうけれど、きっと友情や想い出は変わらないのね♪
なんか熱くなってしまいました〜。

それから・・・
ネットのおかげで、絶対に知り合えない後輩や先輩と知り合うこともできました。
同窓ってだけで、仲良くなれちゃうものなのですよね☆

3月3日もとっても楽しみですぴかぴか(新しい)
posted by Rico at 09:02| Comment(7) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

映画三昧の週末♪

土日は神戸へ帰っておりました・・とは言うものの、母が地元へ越してきておりますので、今までのように気軽に泊まる場所もなく一人ホテルという贅沢を・・(*・・*)ポッ

土曜日の夜は友人と大好きなEnglish Pub HUBで、ビール飲み放題を堪能・・(*・・*)ポッ
お食事もジャンクさがおいしいのです揺れるハート
こちらのフィッシュ&チップスは最高です♪
色々な場所にお店があるので、ぜひぜひお試しを〜〜ぴかぴか(新しい)

携帯から「当日予約割引」ができる神戸Tower Side Hotelを予約(まったく不良ですね!)していたので、タクシーによろよろと乗って、怪しくチェックイン。
こちらはリーズナブルなのに、お部屋が清潔でなんと言っても神戸の海辺の景色がすばらしい!
まぁ・・オークラやハーバーランドオリエンタルに泊まりたいところですけれど・・それはちょっと・・・全くセレブになれないRicoです(クスクス)

翌日は早朝より行動開始です。
シャワーを浴びて、メイクをして・・・ひらめき
映画大好き〜〜なので、映画三昧の予定。
朝8時過ぎにチェックアウトして、三宮のドトールコーヒーにてクロックムッシュとロイヤルミルクティー(コーヒーショップなのに、こちらのロイヤルミルクティーは最高でするんるん)でゆっくり朝食喫茶店
9時にMINT神戸のOSシネコンへ・・もうすでに長蛇の列です。
並ぶこと30分・・9時半にやっと9時45分開始の「マリーアントワネット」と12時20分開始の「硫黄島からの手紙」のチケットを購入。

マリーアントワネットが12時までで、硫黄島からの手紙が14時50分まで・・。
15時初の高速バスにて家へ帰らなくちゃならなかったので、映画のチケットを購入してからすぐに、バス乗り場(同じビル・・MINT神戸の1階がバスターミナルになっています)へ行って帰りのバスのチケットを購入。
あ・・その前に映画のチケット購入の列に並んでいる間に携帯からバスを予約していました(*・・*)ポッ
とにかく過密なスケジュールなので、ウィダーイ○ゼリーやチョコレート(お昼代わり)も購入しておいて、映画の合間の20分でつまんで・・ぴかぴか(新しい)

ぎりぎりでバスに飛び乗って帰りました〜〜♪

ちゃんと時間を逆算して行動したら、映画2本も観られるなぁ〜って実感!
地元にはなかなかいい映画が配給されないので、映画は神戸で観ることがほとんどですが、MINT神戸のおかげで1日2本の鑑賞が可能になりましたわーい(嬉しい顔)
映画ファンとしては嬉しいことでするんるん

映画の感想は・・あまり書きすぎるとこれからご覧になる方に差しさわりがあるので、簡単に。。

マリーアントワネットは、とにかく豪華で華やかで・・
観ていてうっとりの世界・・その裏に隠された寂しさもうまく表現されていたと思います。

硫黄島からの手紙は、年末に「父親たちの星条旗」を観たので、はずしたくない作品だったのですが、やはり第二次世界大戦は日本軍は本当に過酷だったのだと・・・
もちろん渡辺 謙は素晴らしい!でも・・バロン西(実在の人物です)役の伊原剛志が私的にはポイントが高かったです。
ぜひご覧になられることをお勧めしたい作品です。
DVDになったら子供たちにも観せたい・・。

母が来てくれたことで、一人で出かけることが楽になり、感謝感謝♪
こうして不良主婦はこれからも出歩くのです〜〜〜グッド(上向き矢印)手(グー)
posted by Rico at 10:26| Comment(6) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

夢を語る

今日は以前ホームページを運営していたときにお知り合いになった
Northern Worksのseraさんの写真展に出かけて参りました♪

北海道の美瑛の丘を愛し、写し続けて、とうとう移住を決められ
いよいよ今春・・夢の家が完成!!

夢をカタチにして、現実のものとされているseraさんとは
気持ちにシンクロする部分が多く、語り合う時間を忘れたほどです。
マイナス思考なんてひとつもなくて、ただただ前向きに生きる。
楽しく人生を送るって、本当に単純なこと。

お話しさせて頂いて「そうそうそう!!そうなんです!」って♪
語り合う時間の楽しさ。

私のこだわり、seraさんのこだわり。
私のビジョン。seraさんのビジョン。

途中お客さまがいっしゃらなければ、会話はずっと続いていたことでしょう。
そしてそれは何度も何度も同じ内容の繰り返しで
「そうそうそう!!」

私は今年
「元気で明るくエレガント」
「楽しいのオーラの周りに人が集まる」
そんなふうに考えて、丁寧に暮らしてゆきたいと思います。

母の看病も始まるでしょうし、きっと毎日毎日怒涛のように
忙しいことと思いますが、「忙しい」を前向きに楽しむ術を身につけたい。
心からそう思います。

今日はseraさんとゆっくり充実したお話しをさせて頂いて
いっぱい刺激を頂きました。

これからも自分の夢に向かって、振り返らずまっすぐ前を見て
颯爽と生きていたい。そう思います。

seraさんの写真は、赤ちゃん同行での、おうちの打ち合わせなどで、
毎回短時間の撮影にも関わらず
とても透明感のある作品たちで感動いたしました*^^*
神様は絶対いらっしゃいます。
プラス思考で生きている人には、短時間の撮影時間でも
ちゃーんとそのステージを与えてくださるのです。

奥さまご制作の額の仕上がりもとってもナチュラルで丁寧♪
お二人の合作の作品から温もりを感じました。

人生全て自分次第で自己責任。無理だと思ったらそれでおしまい。
常にプラス思考で生きよう。
意見一致で楽しい会話の締めくくりでした。

posted by Rico at 22:53| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

USJに行ってきましたぁ〜♪

・・・と言っても自宅から2時間ちょっとなので、たいしたこともないのですけれど(*・・*)ポッ
毎年冬休みには必ず行く!みたいな恒例行事になっております☆

いつもなら日帰り、もしくは神戸の実家に泊まって・・となるのですが、
母が地元に引っ越してきたのと、ホテルに泊まりたかった(私が・・です(*・・*)ポッ)
ので、今回はホテル日航ベイサイド大阪にお泊り〜〜♪
お部屋は23階だったので絶景を楽しむことができました。

DSCN1966.JPG

DSCN1971.JPG

USJに来たら、必ず立ち寄るハードロックカフェでお夕飯。
アメリカにて暮らしていたときにだーーい好きだった、バッファローウイングにブルーチーズソースやナチョスなどジャンクな(笑)内容で大満足です☆(母には大不評・・_| ̄|○)

朝は、セレブな気分(?)豪華なバイキングブレックファーストは32階で・・♪

DSCN1982.JPG

DSCN1981.JPG

朝には降っていた雨を気合で押しのけ(謎)晴れ間が見えてきました。
USJはまだまだクリスマスムード.*:。.☆

DSCN1998.JPG

DSCN1988.JPG

朝からクリスマスツリーが点灯するまでいたのですが、写真がぶれまくりで・・ゴメンナサイ。。

DSCN2007.JPG

DSCN2009.JPG

やっぱりクリスマスのONシーズンより空いていてたくさん遊べて楽しかったです^^
昨年はイヴに行って、ツリーも遠くからしか見られず・・。
お茶しようにも席に座れない・・という悲惨さでした。

とっても楽しいプチ旅行でした☆
やっぱりホテル大好き〜〜(*・・*)ポッ
posted by Rico at 18:59| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

クラブデビュー♪

土日で神戸に帰っておりました。

土曜日・・5人でわいわいと飲み会のあと・・
酔って誘われるままにクラブへ・・(*・・*)ポッ

ディスコ世代(古すぎマスネ)の私がこういった場所に行ったのは
17年ぶりぐらいでしょうか・・・(*ノノ)

最近はヒップホップダンスもしているので、なんとなく抵抗なく入ることが出来ました♪
すごいたばこの煙と若者の熱気とお酒・・・

すでに飲んでから入って踊ったので・・・
ハイ!ご想像通りです(*・・*)ポッ
ダウン〜〜〜!中に3時間いたうち1時間はヘロヘロになっておりました・・_| ̄|○

それでも、ハワイから来ていたアメリカ人の男性@Johnと飲みながらお話しできたり、25歳のめちゃくちゃイケメンの男の子@しゅんくん(本当におしゃれで踊りも上手くてかっこよかったー♪)とお話できたりして
一昨日だけ年齢不詳の私は大いに楽しんでしまいました(アホですね)

そこでも思ったこと・・
英語が話せるってやっぱり本当に楽しいです♪
神戸はインターナショナルな街なので、酒場は本当に外人さんが多いのです。

そして・・・
踊りは出来るだけ大胆にセクシーにかっこよく(全部自分ではそのつもりで・・でも酔っているのでワカリマセン・・ダンスの先生はいつも「セクシーに〜〜カッコよく〜〜〜♪」とおっしゃいますので・・。)
踊ってきました。
楽しかったです〜〜♪

クラブ内は暗いので顔がわかりにくくていいデスネ(*・・*)ポッ
明るい場所では出来ません・・。

踊りを習ってきてよかった♪
こんなに楽しく踊ることが出来るなんて・・。

まだまだ若い子には負けられません・・なぁ〜んて(笑)

そうそう・・私・・ジム通い初めて約半年、続けてスタジオデビューして
体重4キロ、体脂肪5%減りました!
デニムは2インチ小さくなりましたよ♪

サプリなんか飲むよりも、やっぱり運動って素晴らしい☆


クラブはちょっと危険な香りだけれど、踊れたらとっても刺激的で楽しい場所でした。
でもあんまり行くと家族にヒンシュクかうので、自粛しま〜〜す・・。
posted by Rico at 16:24| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

リフレッシュ♪

土日に神戸へ帰っていましたるんるん
ひとりで・・(*・・*)ポッ

本来の目的は、母が12月16日に地元へ引っ越してくるので、
そのマンションの賃貸契約書を持っていって、書類を書いてもらうこと。
送っても良かったのですけれども、理由ひっつけてリフレッシュしてきちゃいました(*・・*)ポッ

土曜日のお昼に神戸入りして、早速新しく出来たM-INT神戸へ・・ぴかぴか(新しい)

だーーい好きなロクシタンや関西発上陸の5351プールオム(By アバハウス)
などなどチェックしなくちゃっ!のショップが満載!!

それに大きなシネコンも併設されていて、どーーーーしても観たかった映画
「イルマーレ」を堪能・・・
同名の韓国映画のリメイクなのですが、とっても美しい仕上がりで、キレイな映画でした♪

その後夕暮れの神戸市立博物館へ移動して「オルセー美術館展」へ・・
この秋、の3都の美術館展の最後です。

DSCN1852.JPG

う〜〜ん本当は一番期待していたのですけれども、一番ハートに響いてこなかった・・というのが正直な感想です。
プラドの宗教画は、やはり魂に迫る迫力や優しさが感じられました。
印象派・・近代絵画にはそれがなかったのです。
素人が見ても何を意味しているのかわからないような作品もありました。
わかる方にはわかるのかもしれません・・・
「綺麗だなぁ・・・」という感想に留まりました。

その後は友人とハーバーランドモザイクにてスペイン料理「ポテキーニャ」おいしかったーーーぴかぴか(新しい)
食後にハーバーランドのにしむら珈琲でおいしい珈琲とチーズーキまでふらふら
私ちょっとやばいかも・・(クスクス)たべすぎー!!

クリスマスのイルミがすっかり出来ていてとっても綺麗でした^^
でもーツリーの写真撮るの忘れちゃった(*・・*)ポッ

DSCN1853.JPG

神戸って本当に綺麗な街・・・

DSCN1854.JPG

DSCN1856.JPG

実家に帰ったのは夜の10時過ぎで、本来の目的を果たし(笑)
翌日も母とM-INT神戸へ出向き・・・
母が映画の招待券があると言うので、硫黄島2部作の1作目「父親たちの星条旗」を観て・・
二日連続の映画三昧でしたーぴかぴか(新しい)
硫黄島2部作はみなさん必見です。
絶対観て欲しい作品です・・。
こんな時代があったのだと・・こんな戦争があったのだと・・
忘れちゃいけないのです。
次世代に語らなくてはいけないのです。

大好きな由由さんの著書「少しだけイングリッシュ・スタイルな暮らし」より・・
「MAKE TEA NOT WAR」(戦争じゃなくてお茶にしようよ)

仕事で何度も硫黄島に行っている主人が「一緒に観ようねー」と言っていたのですが、先に観ちゃって拗ねていました(笑)
「硫黄島からの手紙」は一緒に観ようねー揺れるハート

そして・・前日に5351で、見つけて高くて手が出なかった黒のニットを母におねだり(*・・*)ポッ
買ってもらっちゃいました(*ノノ)
40歳過ぎて親にねだっちゃだめですか?だめですよね・・ふらふら
でも、嬉しかったーーグッド(上向き矢印)

タワーレコードで、Jazz好きな主人に2枚プレゼントを買って♪
もちろん主人に確認をしないと、すでに持っている可能性も大なので
サプライズにはなりませんでしたけれども、たまには私の選んだCDも聴いて欲しいですしね☆

自宅に帰ったら主人の特製カレーが出来ていましたわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
嬉しかったーー!でも・・・ご飯が炊けていませんでした(笑)

日ごろ忙しいけれど、とってもリフレッシュ出来た2日間でしたぴかぴか(新しい)
あ〜楽しかったぴかぴか(新しい)
posted by Rico at 16:49| Comment(3) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

蒼と青

今日はエステで使用している化粧品メーカーの新商品の説明会と美容研修がありました。

終わったあと、みんなでランチして、その後帰京される電車まで時間があったので、本社からいらして下さったメーカーの方々を地元では雲海で有名な山へご案内いたしました。


今日は素晴らしいお天気で、絶景でしたるんるん

DSCN1785.JPG


なんとなくかわいい雲るんるん

DSCN1786.JPG


偶然入港してきた護衛艦「みょうこう」こんな場面に出くわしたことはないのでビックリ!@@

DSCN1791.JPG

DSCN1792.JPG


そして・・もうひとつびっくりしたこと・・。

AEDが設置されていました!

DSCN1793.JPG

AEDにつきましてはカテゴリー「救急」をぜひご覧になられてみてくださいね*^^*



つなげよう命のリレー!!


posted by Rico at 22:23| Comment(5) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

いざ!霊山へ!

先週、友人から携帯に一通のメールが届きました。

20日(金)登山しませんか?
行き先は「弥仙山」(みせんさん)標高670mです。
参加者は誰でもOK。
参加したい人は○○に10時半集合!持ち物は・・・


「おー!大人の遠足だわぁ〜〜♪」

Rico「行きまぁ〜す♪友人にも声かけますねー☆」

最近では週5〜6回の勢いでスタジオでエアロビクスやヒップホップダンス、
パワーヨガなどしている私・・
たぶん迷惑かけないで登ることが出来るわよね〜〜☆と参加表明るんるん
お連れは仕事でもプライベートでもジムでも・・全てにおいて「仲間」と呼べちゃう
超〜〜仲良しのMちゃん揺れるハート

大人でも遠足の日って楽しみでワクワクですね〜〜^^

そして・・
今日は実は私・・とってもハードスケジュールで、5時起床で2人分のお弁当作って、朝8時に小学校のアルミ缶回収のお手伝い。8時半まで・・
9時に我が家に友人Mちゃんと待ち合わせして、乗り合わせて集合場所まで移動。
帰宅して4時から長男のお教室の送り・・
このスケージュールをこなしましたがく〜(落胆した顔)


********


さてさて・・
登山口です。

DSCN1606.JPG


標高674m 2.4キロのちょうど良い登山の始まりです。

DSCN1607.JPG


まだまだ楽勝〜〜♪

DSCN1609.JPG


勾配がきつくなってきました〜でもまだまだ楽勝〜♪

DSCN1611.JPG


途中143段のきっつーーーい石段が・・
この辺で「やばい・・きっつい・・」に変わってきましたが
みんな楽しくて笑顔笑顔*^^*
石段の途中でひとやすみ♪このへんで3分の2ぐらいかな?

tozan.JPG


この登山道・・「改心の道」という名前なのです。

DSCN1620.JPG


あと200m!!がんばれーーっ!!
しかしここからがきつかった・・・・

DSCN1621.JPG


やったーー!!頂上に到着です。
予定通り12:04分登頂〜〜〜〜グッド(上向き矢印)

DSCN1623.JPG


お弁当を食べて、1時まで頂上で休憩のあと下山しました。

ところが・・下山時に足腰鍛えている人とそうでない人の差が歴然と!

今日最年少参加は27歳の子が二人だったのですが、今どきのとってもスリムな二人は休憩で座っても膝がわなわな笑っていました・・。
でも私もMちゃんもバレーをすごくがんばっているYちゃんも平気平気♪

27歳の二人・・「やっぱり運動せなあかんなぁ・・・・」とぽつり・・(笑)
14歳年上のおばさんに先行かれちゃぁね〜〜(*・・*)ポッ

下山したときに一枚(*ノノ)ちっちゃくね☆

biba33.jpg

声をかけてくれたYさんのお陰で、みんなで楽しい時間を過ごすことが出来ました*^^*
色々なつながりでの登山でしたので、初めてお話しした方もいらっしゃいましたが、「頂上を目指す」という単純で同じ目標をもった者同士・・
すぐに仲良しになれちゃいました。

頂上で食べたお弁当や、持ち寄ったおやつのおいしかったこと☆
登りは暑くて汗だくになりましたが、今日はここ最近では一番の登山日和ではなかったでしょうか。
最近お天気が良すぎてとっても暑かったのですけれども、今日は一日薄曇りでとても楽でした。
山頂はとっても寒かったですふらふら

登山・・・何年ぶりかも忘れましたが、本当に楽しかったです。
帰ってから、家族と話していて、私があまりに楽しそうなので「若狭富士」と呼ばれる地元の「青葉山」にこの秋中に家族で登ろうか・・と話し合っています^^

忙しくハードな一日でしたけれども登山・・良かったです♪
みなさんも今の気候が良いうちに身近な山に登ってみてはいかがですか・・?

大切なことをひとつ・・
山には山の神様がいらっしゃいます。
登るときには一礼をして
「今から登らせて頂きます。どうぞ安全にお守りください。よろしくお願いします。」
そして無事下山したときには、やはり山に一礼をして
「登らせて頂きました。無事に下りることが出来ました。ありがとうございました。」
と山の神様に挨拶をすること・・
もちろんただのひとつのゴミも残すことは許されません。
こういうこと・・とっても大切だと思います。
posted by Rico at 21:17| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

プラド美術館展。

先日のルーブルに引き続き・・
大阪市立美術館にて開催されておりました、プラド美術館展に行って参りました*^^*

DSCN1582.JPG

とにかく作品に圧倒された・・というのが感想です。
気がつくと3時間も中にいて、1点1点吸い込まれるように見入ってしまいました。

特に宗教画は見ているだけで涙が出そうになるぐらい神々しかったり、幻想的だったり、天使の愛らしさに微笑んでしまったり・・♪

最終日だったこともあり、半端な人出ではなかったのですが、本当に行ってよかった・・と思います^^

美術館を出ますと・・

DSCN1583.JPG

夕陽がとっても綺麗に建物を照らしていました。。

プラド美術館に行きたくなっちゃいました(*・・*)ポッ

来月は神戸でオルセー美術館展にゆくつもりにしています。
芸術の秋を満喫〜〜♪

posted by Rico at 21:07| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

ルーブル美術館展

昨日・・絶好の行楽日和のお天気の中
京都市美術館にて現在開催されております「ルーブル美術館展」に行って参りました。

kyouto.jpg

もう・・ことばもなく、古代ギリシャの芸術にただただため息・・

アルルのヴィーナスの前では、その迫力と美しさに、魂を抜かれたように立ちすくみ見つめてしまいました。

お時間のおありになる方はぜひぜひ足をお運びになることをお勧め致しますよ*^^*
みなさまそれぞれに色々お感じになられることでしょうし、あえて詳しい感想は申し上げません。

それと・・絶対500円で借りられるガイダンスのヘッドフォンを借りられることをお勧めいたします^^
作品にまつわる色々な歴史が詳しく解説されていました^^

*******

乾燥肌スペシャルは長くなりそうなので、下の記事に少しづつ書き足して、完成致しましたらご案内させていただきます♪

posted by Rico at 19:09| Comment(5) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

キャンプの説明会。

ここ最近、我が家の子供達は、夏休みにはキャンプに参加させるようにしています。

一番最初は一昨年の夏・・長女(当時五年生)が9泊10日の野外活動に・・。
親子共々初めての試みで緊張もしました。
帰ってきた長女の表情を見て、話を聞いて、きっと想像も出来ないほどの楽しい体験をいっぱいしてきたのだと、容易に想像することが出来ました。


私たちが幼少の頃は、「夏休みはおばあちゃんち」というのが定番で
だいたい7月夏休みが始まったと同時からお盆に両親が迎えに来るま預けられて、従兄弟たちとわいわいがやがや・・祖父母宅はまるで合宿所のようになっていました。
お昼寝も宿題やるのも、お風呂も一緒♪
一番年上のお姉ちゃんが指揮を取って、8〜10人の子供が動きます。
母も父も四人兄弟なので、それはそれは楽しく騒がしい夏休みでした。
その土地に子供たちとも自然と友達になって、文通をしたり・・。

でも、今の時代・・そんな体験がなかなか出来ません。
子供の数が少なく、私自身も兄弟が2人だったり主人は一人っ子ですし・・夏休み中も塾やスイミング・・など子供達も大忙しです。

そんなんでは、貴重な子供時代の夏休み・・何も楽しい記憶がないまま大人になってしまう!
そんな想いから、中〜高学年にさしかかり、子供キャンプを探しました。

一昨年5年生だった長女はもう・・楽しくて楽しくて・・こんな楽しいことがあっていいの?状態で帰ってきました。
ひとつの小説のように夏の経験をたくさん書き留めて作文にしていました。
そして彼女は昨年6年生で・・なんと!20泊21日の長期・・実に夏休みの半分にあたる期間の野外活動に参加してしまいましたがく〜(落胆した顔)exclamation×2
作った思い出や体験は語り尽くせないほど・・・絶対またみんなと会いたい!
とたくさんの仲間が出来、今でも携帯のメールをやり取りしているようです。(時代ですね(笑))

そんなこんなで昨年から、4年生になった長男も4年生で参加できるキャンプを探しました。
(長女が参加したキャンプは5,6年生対応です)
学校から案内があった、教育委員会主催のキャンプを見つけ4年生〜中学3年生の「障害児と健常児交流キャンプ、6泊7日」に参加させることに致しました。

ハンディキャップを持つ子供達が半数を占める長期キャンプですので、事前の説明会や懇談が丁寧で、それ自体1泊2日で行われます。
昨年は4年生で一番ちびっこ・・ということもあり、私のとても不安で緊張しました。
でも、帰ってきた息子はやっぱり全身で「楽しかった!」と語り、長い長い作文にそれを見て取ることが出来・・やっぱり今年も・・と思ったのです。
そして1週間一緒に生活したボランティアリーダーさんや、お友達と再会すべく、今年もまた同じキャンプに参加することにしました。

昨日、一昨日と1泊2日で二人で説明会に参加して参りました♪
昨年お出会いしたお母さんとも再会。。
私も新しくお友達が出来て、疲れたものの楽しいひとときでした。
説明会や懇談はそれほど長い時間ではなく、キャンプのイメージを膨らませよう!というのが趣旨ですので、半分は野外活動になります。
宿泊が館内なのが私には救い(*・・*)ポッ

早朝の森林散策・・

DSCN0931.JPG

お昼ごはんの飯ごうすいさん

息子はTシャツの背中に火の粉が飛んできて、小さく焦げ穴が・・がく〜(落胆した顔)
それですねて座り込んでいます・・。

DSCN0934.JPG

やけどしなくて良かったね♪

楽しい思い出いっぱいの夏休みにして欲しいと思います。
初めて会った友達と喧嘩したり、あせもが出来ちゃったり、なかなかご飯が出来上がらなかったり、テレビもゲームもない暮らし・・
でもだからこそみんなで力を合わせて全身で楽しんで欲しいと思うのです。

いつもキャンプから帰った子供達は真っ黒で、持ち帰った洗濯物の山はすごくくっさーーーい(笑)
でもこぼれる白い歯は夏の思い出の多さを物語っています。


*******


今年から中学生の長女は部活に明け暮れる日々で野外活動は一時お休み。
でも彼女の次の野望は3年後から高校〜大学へと続ける野外活動のボランティアリーダーです。
参加するのとは違う責任の重さや大変さ・・そしてそこで出来る新しい友達や彼(?)
また違う成長を見せてくれることでしょう。


海好き母がいつだって思うこと・・。

自然には魔物が住んでいて、ことばにできない魅力がそこにある。
自然を媒体にして仲間との絆が出来る。
自然をなめてかかると大きなしっぺ返しをくらう。

素晴らしい夏に乾杯exclamation×2
posted by Rico at 10:51| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

京都でグルメな一日。PartU

昨日は、梅雨の晴れ間・・絶好の散策日和でしたるんるん

恒例となりつつある、京都のお友達との京都グルメ揺れるハート
それでは・・たくさんのお写真と共にレポートを(*・・*)ポッ

遅めの時間の市内到着で、お目当て「北山紅茶館」へ・・。

DSCN0769.JPG

本格的なアフタヌーンティーを気軽に頂ける、ステキなお店ですわーい(嬉しい顔)
着いたのが13時35分ごろで、アフタヌーンティーは14時からとのこと・・
えぇ・・14時まで待たせて頂きましたるんるん

木の温もりを感じる落ち着いた店内は女性のお客さまでいっぱいでした。
一瞬の隙をついて、良い雰囲気の1枚を撮ることに成功致しましたるんるん

DSCN0772.JPG

ボリューム満点グッド(上向き矢印)

DSCN0773.JPG

とにかく・・もう本当に・・今まで頂いたスコーンの中で
郡を抜いておいしかったです揺れるハート
しっとりなのに、さくさくっ!香ばしくて・・う〜〜んオイシカッタ黒ハート

DSCN0774.JPG

それから嵯峨野へ移動して「アンティークショップ パーシモン」へ・・。

DSCN0775.JPG

でも、ここで大失敗に気がついた私・・昨日は本当に日差しが強くて紫外線が・・もうやだ〜(悲しい顔)
地元は曇っていたのでお帽子も日傘も準備していませんでした。
日傘を持ってこなかったのは、本当〜〜〜に大失敗です!
お陰で嵯峨野散策がままならず・・太陽が怖いよぅ〜〜もうやだ〜(悲しい顔)
お帽子、日傘が大好きでコレクション・・とまではゆきませんが、無駄に持っている私と致しましては、使えなかったということにも悲しみがこみ上げて・・・(←大げさ)

パーシモンはとっても心くすぐるお品がたくさんのお店でした揺れるハート
スージークーパーの品揃えは京都一かしら・・。
大好きなパトリシアローズも充実していました。
パトリシアのボーンチャイナを始めて見て、その繊細さに魂を抜かれそうに・・(ホンマ大げさ)8万円という途方もないお値段がついおり、正気を取り戻しましたけれども・・ふらふら

今回は、ガラスのシュガーポットと小さなソルトデッシュをお迎え致しましたグッド(上向き矢印)
シュガーポットはジャムポット代わりに・・ソルトデッシュはリング専用のアクセサリーデッシュに使うつもりです。
お迎えしたお品はまた改めてお知らせ致しますねるんるん

ここからは完全におのぼり状態で祇園〜鴨川〜先斗町をひたすらうろうろ・・。

まず祇園の花見小路

hanamikouji.jpg

DSCN0777.JPG

芸能人が立ち寄ることで有名なお店が多いらしく、そこここでカメラを持った人が、お店の出入り口から少し離れたところで待っていました。

暑さで喉はからから・・
元置屋さんだったお店で、アイスグリーンティーを頂いてちょっと休憩。。
お手洗いにゆくときに通った中庭の風情のあることと言ったら・・。

DSCN0779.JPG

祇園界隈では舞妓さんや芸妓さんが普通に歩いていらっしゃいます。
この芸妓さん・・とっても歩くのが早くてびっくり致しましたがく〜(落胆した顔)exclamation×2

DSCN0780.JPG

本日のお夕食は北京料理の「東華菜館」へ・・。

DSCN0781.JPG

洋館大好きな私が、ぜひ一度足を運びたい・・と常々思っていたことがやっと叶いました。
豪華なスパニッシュ様式の建物・・テラコッタの彫刻・・大正時代から変わらない手動式のエレベーター・・・と見所満載、しかもおいしいexclamation×2という素晴らしいお店です。

そしてそして・・行くまで知らなかったのですけれども、この時期東華菜館も鴨川に床を出していらしたのです。

DSCN0782.JPG

豪華な調度品に囲まれたお部屋も魅力なのですけれども、やっぱりここは風に吹かれて夏の京都を満喫・・お部屋はまた他の季節ということに致しましょ(*・・*)ポッ

エビチリと酢豚を頂いたのですが、一皿が大きくてたくさん注文することが叶わず、ちょっぴり残念・・次は大人数で来ましょうっと。
お料理のお写真を撮ったのですが、とりわけ後だったので、掲載は断念いたします(*・・*)ポッ

お味のほうは・・・はい、もう何も言うことはありません。
お店の混み方が物語っていますわーい(嬉しい顔)
うっとりのおいしさでしたグッド(上向き矢印)

東華菜館の店内。
ステキなウェイティングスペース

DSCN0784.JPG

手動式エレベーター

DSCN0785.JPG

階段の踊り場

DSCN0786.JPG

踊り場から見上げたところ

DSCN0787.JPG

入り口のテラコッタ彫刻。ため息ものです。。
最初はシーフードレストランとして建てられたのであちこちに貝やえびなどのモチーフが使われています。

DSCN0789.JPG

お食事を終えて、夕暮れの先斗町界隈〜鴨川を散策致しました。

DSCN0790.JPG

小さな路地にひしめき合うお店・・
先斗町は昔の花町・・その色香を濃く残した空気漂う場所です。
非常に京都らしい華やかな場所でした。

○番路地と番号がついた路地。
木屋町通りまで通り抜けられる路地と通り抜けられない路地がありました。

DSCN0791.JPG

夕暮れの鴨川。名物(?)のカップル等間隔(笑)

DSCN0792.JPG

日暮れ間近となり、帰路に着きました。
つい21日が夏至だったということもあって、非常に日が長い気が致しました。
お天気に恵まれて、とっても楽しい一日を過ごすことができました。

それにしても・・今度は浴衣でブラブラしたいなぁ・・。
京都の夏は浴衣が似合いますわーい(嬉しい顔)


posted by Rico at 09:26| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

グルメな金曜日。

昨日は、お友達と約束があったので、お出かけしてきました。
ランチとお茶でおしゃべり三昧の時間揺れるハート

ランチは先日も行ったコチラのお店に。。

DSCN0688.JPG

今日はお食事の写真も忘れず撮りましたるんるん
前回はコロッケ定食だったのですけれども、今回は少し豪華にゆ○り弁当。

DSCN0711.JPG

見た目もお味も風景も大満足でございましたわーい(嬉しい顔)

お茶にはず〜〜っと行ってみたかったコチラのお店に。。

DSCN0712.JPG

蔵造りの外観に・・・

DSCN0717.JPG

アンティークな雰囲気の店内・・
クラシックが流れ・・

DSCN0719.JPG

とってもおいしいコーヒーとワッフル・・

落ち着いた大人の喫茶店というカンジでした揺れるハート

*******

帰宅してしばらくすると、ご近所で一緒にPTAの役員をしているお友達が
駆け込むようにいらっしゃいました。
色々とトラブルがあったようで、そのご相談でした。
さっきまでの楽しい気持ちがふっとんで、なんとなくどんより気分に・・もうやだ〜(悲しい顔)

夜近くになって冷蔵庫を覗くも、お夕飯を作る気がどうしてもおきませんでした。
主人にメール・・・
「そんな日もあるさ。どっかに食事に出ようよ。」
と励まされ・・(*・・*)ポッ
そして落ち込んだ気持ちはどこへやらぁ〜〜〜グッド(上向き矢印)
長女が中間テストの結果が、まぁまぁ良かったことだし、
先日、ライフセービングクラブのOBと行ったこちら無国籍料理のお店へ・・るんるん

DSCN0725.JPG

注文したお食事を何枚か写真におさめましたわーい(嬉しい顔)

派手な演出の生ハムのサラダ・・

DSCN0720.JPG

自分で焼く豚トロ・・

DSCN0721.JPG

またまたデザート・・(*・・*)ポッ
おっきなパンのパフェを4人でわけわけ。

DSCN0724.JPG

はぁ・・私・・食べすぎですか?デスヨネ・・・バッド(下向き矢印)

posted by Rico at 15:41| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

花、華、はな。

麗しき五月・・風薫る五月・・五月は本当に美しい月です。

昨日はとっても良いお天気で家族で近場へお出かけして参りました車(RV)
子供たちの目的はジュースや飲み物のキ○ンビバレッジの工場のフェスティバルグッド(上向き矢印)
私の目的はそのお隣の大手化粧品メーカー資○堂の工場(現在閉鎖しています)に植えられている道沿いのながーーいバラの道に美しく咲き乱れたバラを見にゆくこと。

キ○ンの工場では色々な出店が出ており、そこで焼きそば、たこ焼き、からあげ、焼き鳥などをほおばりつつ・・あせあせ(飛び散る汗)
おみやげに頂ける午後の紅茶を飲み・・(*・・*)ポッぶらぶら〜〜。
工場見学もしてまいりました。

赤十字が献血車を出していたり、骨髄バンクの登録を行っていたり・・。
「海猿」(映画観たーーーいexclamation×2)で最近ちょっと人気の海上保安庁第8管区の方々がおちびたちと制服(ちびっこ用のもあります)で写真会をしていたり、巡視船の仕事の説明をされていたり・・。
余談ですけれども、この4月に小樽(第1管区かな)に転勤されましたけれど、
元8管「巡視船わかさ」の船長さんは私の英会話のお友達ですわーい(嬉しい顔)
それはそれはダンディなおじさま(失礼!)で、とっても楽しい方でしたるんるん
なので記念にわかさのお写真を・・るんるん

DSCN0668.JPG

そして帰りにゆっくりとバラを眺めながら歩きました。

DSCN0669.JPG

DSCN0664.JPG


DSCN0666.JPG


木漏れ日が良く似合う・・るんるん

DSCN0667.JPG


これは今日一番の美人さん・・?かも

DSCN0670.JPG

******

主人と長男が隣の公園でキャッチボールをしているのをテラスから眺めていますと、かわいいワイルドフラワーがいっぱいかわいい
早速摘みに降りて小さな野の花のブーケを作りました。
今、家中いたるところにお花が・・るんるん

エステサロンのテーブル
野の花のブーケ

DSCN0673.JPG

リビングの出窓
お客さまから頂いたお庭で咲いたお花

DSCN0672.JPG

ダイニングテーブルのセンターピース
イマンのダイアナローズのクリーマーにマーガレットとカーネーションを
こんもり活けて

DSCN0660.JPG

*******

我が家のバラも少しづつ開いています。
今日・・実は強行手段に出ようと思います。
ローザリアンの方が読まれたらひっくり返るかもしれませんけれども、
どうにも無知で、CLの意味も知らず、成長しまくるつるばらをすぐお隣に
植えていたことを知りました。
これから夏に向けてシュートがどんどん延びて成長してしまうと
抜くに抜けなくなる気がして、380円のかわいいプライスだった
新雪(開花しかけです><)を大きな鉢植えに(現在地植え)に変えて
裏のテラスのラティスに這わせることに致しました。

ニュードーンはすでにものすごい勢いで伸びていて、昨日高いラティスを
主人に建ててもらいました。

DSCN0675.JPG

このラティスは今後も横に増設の予定です。
お隣ととっても仲良しなので、快く承諾してくださいました。
無事百花繚乱・・となったときにブーケにしてお持ちしたいな〜〜揺れるハート

ストロベリーアイスも花壇のもう少し広いところへ移動させます。
あぁ・・どうか・・なにも知らずにバラに手を出した私をお許しくださいもうやだ〜(悲しい顔)

そしてお友達のMちゃんが挿し木を成功させて苗にして持ってきてくれた
一重の小さなバレリーナも裏の広いラティスに這わせてみようと思います。

それからこれは今後の夢・・
お玄関の柱に厳選したピンクのバラを絡めてアーチ状にしたいなぁ・・。
主人はすでに(仕方なく)納得しています(クスクス)

バラ・・育て始めるととっても楽しいです。
農薬をやめて木酢液をまくようにしたら、子供が「バーベキューの匂いがする」と・・るんるん
少しくらいの病気や虫にまけないぐらいのバラにしたいなかわいい

あぁ・・でも日焼けが怖いです・・。
でもがんばりますexclamation×2
posted by Rico at 09:31| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

京都でグルメな一日。

昨日は、一日あいにくの雨・・
でも、お友達とお食事の約束があったので、京都へぶらっと遊びに行って参りましたるんるん
私が京都へゆく日は雨なのかしら・・(先週も雨でした)

ランチ・・
お店の名前・・忘れちゃいました(*・・*)ポッ
おいしい〜〜フレンチを頂きました。
そして私はお写真撮るのも忘れてしまいました・・・ふらふら

かわいいお値段なのにボリュウムもお味も満点exclamation×2
の素敵なお店でした。
ただ・・テーブルに少しゆとりがなかったかしら・・。
お客さまいっぱいでしたのですこぉ〜し窮屈な感じが致しました。

雨で歩き回ることも出来ず・・
なので次に私が洋館が大好きということもあって「長楽館」でお茶わーい(嬉しい顔)
長楽館はかねてからず〜〜〜っと行きたかった建物だったので
本当に嬉しかったですわーい(嬉しい顔)

本格的なブリティッシュスタイルのアフタヌーンティを頂けるのですが、
ずっとおなかはいっぱいなので、お紅茶だけ・・。
たくさん写真を撮って参りましたのでご紹介揺れるハート


素敵な佇まいの門構え

DSCN0622.JPG

入り口も素敵〜〜ぴかぴか(新しい)

DSCN0625.JPG

ため息が出そうな彫刻ぴかぴか(新しい)

DSCN0627.JPG

レストランのスペースため息・・・ぴかぴか(新しい)

DSCN0631.JPG

アフタヌーンティが頂ける応接室

DSCN0634.JPG

DSCN0633.JPG

応接室の天井・・・もううっとり・・揺れるハート

DSCN0636.JPG

どこだと思います〜?なんとレストルームなのですわーい(嬉しい顔)

DSCN0637.JPG

長楽館では次回は絶対アフタヌーンティを頂きたいと思いますぴかぴか(新しい)
でもお食事に響くので、朝は遅め・・ランチは抜いて・・計画的に・・
ですネるんるん

長楽館・・絶対オススメです。アフタヌーンティを頂きたいときには
予約をしてから・・どうぞ揺れるハート

そしてお友達とおしゃべりしまくりで移動・・
木屋町で町屋を眺めて・・・
う〜〜ん情緒たっぷりですわーい(嬉しい顔)
町屋って雨が似合いますねぴかぴか(新しい)

DSCN0639.JPG

DSCN0640.JPG

夜は軽く和食をつまみながら・・
やっぱりおしゃべりグッド(上向き矢印)

私は今日お食事の写真を撮るのを全部忘れてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
ごめんなさい〜バッド(下向き矢印)

お付き合いくださったお友達に心から感謝かわいい
とっても楽しい一日でしたぴかぴか(新しい)
また京都を案内してくださいね。

そして気持ちよく私を出してくれて、子守り?をしてくれた
主人に「ありがとう」
posted by Rico at 08:38| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

アンティークショップ。

今日は朝からあいにくの雨でした。
しかし主人が京都へ小学校時代からの親友のライブを観にいくと言うので、それなら・・!
ということで、みんなで京都へ行って来ました。

私の目的は、アンティークショップトリュフへ行くこと。
トリュフで主人と子供と別れて、私はしばし一人アンティーク雑貨を
満喫する時間です揺れるハート
約束は1時間・・・どれを手に取ってもハードルの高いお値段に
ため息の連続でしたけれども、ほっとするようなどこか懐かしい
アンティークに囲まれたひとときは、時が経つのを忘れましたるんるん

ふっと目に留まったボタニカルアートに心臓がどきどき・・・。
ず〜〜〜〜っと探していたタイプのアンティークローズボタニカルアートが
私の目の前に・・・・ぴかぴか(新しい)
まだ額装されていない彼女は、なんとも弱々しく儚く・・そしてかわいらしいお値段だったのでした揺れるハート

地元でいつもお世話になっている雑貨屋さんで、好きなイラストや風景は
額装して頂いています。
なので今回もそ〜〜〜〜っとその子を持ち帰り、額装していただく事に致しました。

DSCN0611.JPG

もうひとつはブランド名もなにもスタンプがない小さめのケーキプレート
(ビスケットプレート?)です。
状態が良かったのと、お値段がかわいらしかったのと、朝食のサラダプレートのサイズにぴったりだったのと・・・・
なんと言ってもローズのお色目がかわいらしかったので
持ち帰ることに・・るんるん

DSCN0610.JPG

今日お迎えした子たちでするんるん

DSCN0609.JPG

主人が1時間の子守り(?)を終えて迎えに来てくれました。
そこからは私は2時間ちょっとの道のりを運転して帰路につき・・。
主人はそこから終電まで一人の時間を満喫・・のはずですわーい(嬉しい顔)

みなさんどんなGWをお過ごしでしたか・・?
posted by Rico at 21:19| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。