2007年02月10日

自分のために・・。

エステティシャンって・・本当に誰も自分のお手入れしていただけなくて・・(クスクス)
仕方がなく、自分でお手入れすることがほとんどです。
もちろん!気持ちよくなんてありません(当たり前)

先週の水曜日、仕事仲間のふうママにエステをして差し上げて、今日は私がふうママにエステをしていただきました♪

「こんなに気持ちいいの〜〜?私のエステ・・足りていない気がする・・お客さまに、気持ちよくなって頂けているのかしら・・」
って思わずぶつやいてしまうほど気持ちがいい。

どれだけ練習したって、どれだけ勉強したって・・もっともっと・・まだまだ・・って思ってしまう。

ふうママいわく
「Ricoさんのエステも本当にとっても気持ちがいいですよ〜♪でも、まだまだって思うからRicoさんはどんどん勉強して新しいことも取り入れようとするんですよね〜。」

そうかもしれないなぁ・・・
もしかして満足しちゃったらおしまいなのかもしれない・・。

そして・・・ふうママの本業はネイリストなので、久しぶりにネイルアートを♪
ずっとしてもらいたいと思っていたホワイトローズの3Dアート。

DSCN2101.JPG

仕事上、これ以上爪を伸ばすことができないので、ぎりぎりです。
でも、本当にかわいい仕上がり揺れるハート
ありがとう!ふうママるんるん

これからはもう少し、自分のためにお金も時間も使わないといけないなぁ・・と思いました。

ボディもお肌も爪も髪もファッションも・・・いくつになっても・・グッド(上向き矢印)
posted by Rico at 13:05| Comment(8) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

サロンのサイトをリニューアル♪

お正月三が日・・どのようにお過ごしでいらっしゃいましたか?
私は暇で暇で・・文字通り寝正月でした。
暇にまかせて・・ではないですが、心新たにがんばろう!という気持ちを込めて
私のエステサロン「Four Seasons」のサイトをリニューアルしていました。

エステサロン Four Seasons

サロンのサイト内からもリンクしていますが、
「美」の発信ブログ
RicoのBeauty Talkも書き始めました。

今後美容についての内容は↑のブログにアップしてゆきます。
過去に書いた美容カテゴリの内容も引き上げてゆきますので
だぶる内容もあるかとは思います。

お時間がおありになるときにでも覗いてみてくださいね^^

今日は今年の仕事初めです。

午前にお一人、そしてこれから・・夜9時からもうお一人のお客様のお手入れをさせていただきます。
気分の良いスタートがきれました。

今年もフル回転で走ります♪
どうぞよろしくお願い致します*^^*

posted by Rico at 20:17| Comment(4) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

お肌のお手入れ・・乾燥肌スペシャル。

先日の運動会・・前日の準備も当日も快晴だったこともあり、帰る頃には乾燥で目元がしわしわしてるし・・目尻は痛いし悲惨でした・・。

しかも夜には打ち上げが控えていたので、再びメイク・・
このままじゃメイクなんて無理!!

ってことでスペシャルケアです。

私のサロンで乾燥が酷いお客さまにお勧めしているお手入れ方法をご紹介いたします*^^*
基本のお手入れも含みますので、完全保存版かも・・。

注:記載します方法は全て私のサロンで実践している方法ですが、お手入れ方法はそれぞれのサロンで違いますし、色々な考え方があると思います。
もちろん使用されるお化粧品によっても違いはあると思いますので、全て自己判断、自己責任にてお願い致します。
実践後のトラブルややり方が違う等の苦情は受け付けませんのでよろしくお願い致します。


1、クレンジングクリームで優しくクレンジング
親指の第一間接ぐらいの大きさにクリームを「手の甲」に出して、
お顔の5点に置きます。
クルクルクル・・中指と薬指でゆっくりクルクルクル・・・
白いクリームが透明になるまでひたすらクルクルクル・・・
透明になってメイクとクリームが馴染んだら
ティッシュをそっと置いて、ティッシュの上から押さえ、
メイクと馴染んだクリームをそっとティッシュに吸着させます。
このとき絶対こすってはいけません。

2、マッサージ
メイクと馴染んだクリームをティッシュオフしたら
血行を良くするため、乾燥対策、小顔効果、リフトアップ、お肌の透明感を出すためにマッサージをしてみましょう。
マッサージクリームをクレンジングクリームと同じように手の甲に親指の第一間接分ぐらい出して5点に置きます。
ざっとクリームを伸ばして、マッサージ。
方法はインターネットで色々と公開されていますから探してみてください。
基本は下から上でこめかみをプッシュです*^^*

******

とりあえず、自分のクレンジングを見直してみてください。
私はクレンジングは絶対的にクリームをお勧めしています。
オイルやジェルが悪いというわけではありませんので誤解のないよう・・。
私個人の好みと結果を見て感じるだけのことですので。
ご質問はメールでどうぞ。


******

3、洗顔
洗顔はとても重要です。まずお顔を塗らして、洗顔フォームを泡立てます。
この「泡」がとっても重要です。
泡立てネットでしっかりと硬い泡を作ります。
こんなのですね。
コジット 泡立つ洗顔ネット
手のひらでぺしゃぺしゃとした泡を立てても汚れを包み込む力に欠けます。
手のひらでボールになるぐらい大きな硬い泡をしっかりと立て、その泡でお顔を洗います。
そのときに手のひらとお顔の皮膚の間に泡があるように・・。
手のひらが直接触れるか触れないかぐらいのそっとした感触で。
すすぎはしっかりと!
でもお顔を手で上下させる方法はNGです。
なぜか・・人はすすぎの下に手を下げるときのほうが力が入ります。
当たり前ですね。
せっかくリフトアップしたいのに、下げるほうに力をかけるのはタブーです。
なのでパシャパシャとお水をかけるようにすすぎます。
しっかりとすすげたら、タオルでそっと押さえて水分を取りましょう。
ごしごし拭いちゃダメですよ。

4、化粧水のパッティング
乾燥時一番大切なのがこの化粧水のパッティングです。
乾燥=水分不足なので、不足した水分をたっぷり与えてあげるということですね。
さて・・そのパッティングですが、私のサロンでは写真のような方法でさせて頂いています。

DSCN1484.JPG

コットンの四隅までたっぷりと化粧水を染み込ませます。
それをひらひらとなるように上部を指で挟み、コットンに含ませた化粧水の重みでペタペタとパッティング。
両頬、おでこ、あご・・目の周りはそっと押さえるように優しくネ♪
私は大体一回につき300回ぐらい叩き込みます。

よくあるこの持ち方

DSCN1485.JPG

これは指でたたく力が強すぎのような気が致します。
比べてみてくださいね。
力が強い方法を毎日毎日続けると毛細血管が切れて赤ら顔の原因になりそうな気が致します。
もちろん手で叩いて・・ということはNGです。
手に半分以上の化粧水が入っていますよ・・モッタイナイ。

そしてもちろんコットンに化粧水が残るわけですが・・
その化粧水は絶対無駄なわけではなく、まずデコルテから首を拭きあげてください。
首と手は年齢を隠せませんから毎日しっかりお手入れいたしましょ♪
それから手の甲・・しみになりやすいところです。
爪、指先・・忘れず水分と栄養分をあげましょうね。
そして肘・・自分ではわかりにくい場所ですが、人目につきます。
白い肘になっていませんか?
そして膝・・すね、足の裏、かかと・・。
足の指や爪・・と拭く場所は全身です。
脱毛後のわきなども同様です。

そこまで拭けばコットンもぱさぱさに水分がなくなり、全身のケアになります*^^*
これを毎朝毎晩繰り返せば、当然お手入れなさっていらっしゃならい方との差は歴然と出てきます。
私のサロンのお客様には必ずお伝えして、エステのたびにお伺いするので、みまさま手の甲のしみが消えてゆき、お手入れをきちんと続けていらっしゃる方は、乾燥肌の方はもうどなたもいらっしゃいません。
たかが化粧水、されど化粧水です。

きちんとしたクレンジングと化粧水のパッティングで基礎のお手入れの9割は出来あがっています。

*******

ここまでは普段のお手入れです。(マッサージは週1〜2回)
ここからが少しスペシャルになります^^



posted by Rico at 13:23| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

色素沈着。

スッピンになったときに唇の色やまぶたがなんとなく黒ずんでる・・・。
そんなふうに感じることはありませんか?

薄いヌードカラーのルージュを塗っても似合わないから、ルージュのお色をどんどん濃いものにしてしまう・・とか。
薄いお色のアイシャドウをつけてもくすんでお色が沈んでしまう・・とか。

お心あたりのある方は「色素沈着」の疑いが大きいです。
一番の原因はズバリ「クレンジングの手抜き」です。
毎日毎日の積み重ねで、色ものを一番皮膚の薄い部分に乗せるわけですから、キチンと落とさないとその色素がどんどんお肌に染み込んでしまいます。

こうなったら直らないの・・?と不安になりそうですが、大丈夫です。
まずは使用するルージュやアイシャドウを慎重に選びましょう。
色素がダイレクトに肌に乗るものは避けたほうが無難です。
色素を保湿カプセルなどで包んで、色を乗せているようでも、実は肌にじかに色素が乗っていないような優秀な商品を選びましょう。

そしてそういった商品を使用しながら、クレンジングを完璧にしてゆくと、お肌のターンオーバーでお肌はどんどん生まれ変わるので、色素沈着は除々に薄く、元の肌色戻ってゆきます♪

子供の目元や唇は本当にキレイな肌色ですよね*^^*
posted by Rico at 06:58| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

お顔以外も・・。

さて・・もう夏も終わりです。
みなさんの夏はどんな夏でしたか?

すこーし身体にもお肌にも疲れが出る時期です。
秋まで持ち越しちゃだめですよーexclamation×2

私は今年の夏はホルターネックのキャミをよく着用致しました。

holter.jpg

やはり、しみになったり、皮がむけちゃったり・・の
見た目のよくない背中や肩はご法度!
夏はやっぱりどうしても焼けちゃうけれど、キレイに・・ネグッド(上向き矢印)

日焼け止めは、みなさまもちろんしっかり塗ってきたと思いますけれども、
大切なのはその後です。
キチンと落として、キチンとケア揺れるハート
日焼け止めは耐水性が強いので、クレンジングでしっかり落としましょうね。
お顔用のもので大丈夫です♪
私は普段お顔はクリームですけれども、日焼け止め落としにはジェルを使用しています*^^*

お手持ちのホワイトクリーンローションでケアケアケア〜〜るんるん
コットンに含ませて、ふき取ります。
背中なんて自分で手が届かないですよねぇ〜・・・もちろん優しいご主人さまや彼とスキンシップで(*・・*)ポッ
私・・・?長女に・・・・(クスクス)

お顔は美白しているのに、ボディは放置なんてNGですよ〜。
露出が許される季節はキレイに露出!(自爆)
これが私の考え方です。
もちろん年齢相応の品格は忘れずに揺れるハート

ローションのあとはボディ専用美容液できちんと整えましょうね。
デコルテ、首、背中、肩、腕、肘、手の甲、すね、膝、足の甲・・。
出ている部分は全部です。
ミュールの焼け跡なんて残しちゃだめよふらふら

サロンでも使用しているホワイトシリーズのお顔用ローションと美容液があります♪
他にピンポイントのしみなどに効果的なスティックもあります。
ローションはボディにもたっぷりと使用しています^^

基礎化粧品は使った分だけキレイになれると思いましょ♪
ケチるとそれなりです(笑)
多いかな・・?と思う量のクレンジングクリームを5分間お顔をクルクルして優しくティッシュオフ。
泡立てネットや泡立てブラシでしっかりと固く立てた泡で、ふんわり優しく洗顔。しっかりすすいで、押さえるようにタオルで水分を取って。
コットン全体にたっぷりとローションを染み込ませてパッティング。100回〜200回。
美容液はお好みで。クリームはお肌に応じた量を。
間違えてはいけないのが、クリームをたくさん塗ったからと言って乾燥は防げません。
クレンジングと化粧水のパッティングにかかっています。
そして脂性だからといって化粧水をはぶくこともNGです。
パッティングによって毛穴が整ってきますので、逆に丁寧にパッティングしましょうね☆

今までより基礎のお手入れをしっかりしたら、昨日より確実にしっとりふっくらのお肌になれます♪

夏の疲れは秋に持ち越さないように・・。
身体もお顔と同じように大切にケア♪
全身の肌年齢・・気にしていきましょうね^^
posted by Rico at 17:25| Comment(4) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

夏色から秋色へ・・。

昨日から突然湿度ががくんと落ちて、心なしか空が高く・・季節は確実に秋に変わりつつあるのね・・・って感じませんか?

蜩(ひぐらし)の泣き声につくつくぼうしが混じり、ミンミン蝉の声が減って・・
少し寂しい夏の終わり・・。

先週はあんなににぎわっていた海水浴場もひっそりと息を殺して、透明なクラゲが水面にキラキラ・・。

ふっとルージュブラシを持つ手が止まった。。
明るく元気なオレンジや、スッピン色に近いメタリックなベージュのルージュはもうなんとなく気恥ずかしいぐらいに今朝の風は涼やかで・・。

DSCN1356.JPG

だからそろそろ・・秋色に変えましょう・・
ボルドー、深く品のあるレッド、とろみのあるヌードブラウン・・

DSCN1357.JPG

ラメが散りばめられた水色のアイシャドウも・・表面をそっとティッシュでぬぐってまた来年ね・・♪


*季節もののアイシャドウやルージュなどは、ティッシュで軽くぬぐうと汗などの汚れが取れて酸化予防になります。
季節でしか使用しないお化粧品は、そんなふうに保存しましょうね☆


******


今日はふっと時間が空いたので、ネイルのお手入れをして頂きました。
マニキュアは少しお休みで、甘皮のケアとファイルだけ・・。
今回はスクエアオフの形にしていただきました*^^*

DSCN1358.JPG

爪をお休みさせたら、フレンチにしていただく予定です*^^*
posted by Rico at 07:57| Comment(4) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

カット♪

昨日、何ヶ月ぶりでしょう・・う〜〜ん半年振り・・?もっとかも・・
に、髪を切りましたひらめき
もう背中の真ん中を越していた、ながーーーい髪を長さは8センチぐらい切って、
ほとんどシャギーも入っていなかったのですが、今回は思い切って入れて頂きましたるんるん

DSCN1227.JPG

特にサイドの長さを切ったので、涼しぃ〜〜グッド(上向き矢印)
アップにしても髪がルーズっぽくキマルので気に入りました。

あとすこーしカラーも入れて頂きました。
真っ黒ではなく、やや赤みが入っています。
茶髪や金髪は年齢的にちょっと・・
品を残していたいですね^^
posted by Rico at 09:06| Comment(3) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

SUQQU(スック)のビューラー。

もうずーーっと欲しくて欲しくて仕方がなかったSUQQUのビューラーをついにゲット♪

DSCN0909.JPG

業界では話題で、とにかくカールがきれいにしっかりつくと・・・。
早速・・・クルン揺れるハート
うわぁ〜・・・これは噂どおりだわぁ〜♪
というのが感想です。
君島十和子さんもご愛用とか・・?

しかし・・コチラの商品は常時完売状態。
予約も半年待ちだったりします。
良いものは良いですよね^^やっぱり・・消費者の目はシビアです。

マスカラ丁寧に塗ってまつ毛くっきり、アイライナーもきれいに引いて目ヂカラアップグッド(上向き矢印)
いくつになってもメイクの手抜きはダメですよ〜〜るんるん
posted by Rico at 08:25| Comment(3) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

ネイル。

今日はネイルケアをしていただきましたるんるん
・・とは言いましても夕方ソフトボールがありましたので、甘皮のお手入れと長さを整えて頂いただけで、カラーは塗って頂いておりませんふらふら
ついでに爪を1週間休ませます。ネイルの塗りっぱなしは変色の原因になりますからあせあせ(飛び散る汗)

DSCN0804.JPG

仕事柄、指先まで見られてる・・と思っているので、やはりいつもきちんと感のある手でいたいと思っています(*・・*)ポッ
安易に爪きりで切ってしまうと二枚爪になってしまいますから、ファイルで長さを調整してくださいね揺れるハート


私が普段愛用しているファイルとトップコート♪



posted by Rico at 18:07| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

お肌に一番大切なもの。

昨日は朝から使用しているメーカーの商品説明会に行って参りました。
基本的なお勉強会だったのですけれども、結構良いお話を聞けました。
以下私がノートしてきた順番で、箇条書きに致しますので、読んでみてくださいね。


★お肌は美しくなる権利があり、その力がある。
★そして力のあるお肌は弾力がある。(水の力)
★肌はどんどん生まれ変わる。(ターンオーバー)
★年齢とともにターンオーバーの速度は落ちてゆく。
★ターンオーバーが遅いお肌は、角質が厚く硬くなってくる。
★お肌が一番求めているものは油分でなく、水分である。(化粧水、パッティングの重要性。補足:パッティングの目安は最低でも100回以上)
★例:のどが渇いているときに油を飲むことはない。(水分の重要性)
★良い水を与える。(ミネラル成分含有のお水)
★お肌に近い成分、材料で出来ていること。(天然成分の効果、安全テストを実施した「材料」で作られていることの大切さ)
★お肌の厚みは0.02ミリである。(デリケートなものなのでごしごしこすらない)
★弱酸性であること。(アルカリ性は雑菌を繁殖させる)


こんなふうにノートに書き留めてきました。
いかに良質の水分をお肌に与えることが大切かわかりますよね。
そしてこれからの季節の紫外線のお話もありました。
しっかり日焼け止めをされて、紫外線からお肌を守りましょうねグッド(上向き矢印)

会場になったホテルのロビーに、ステキにコーディネイトされたテーブルが
ディスプレイしてありましたので、一枚揺れるハート

DSCN0683.JPG


*****


帰りに一緒に行ったお友達とランチして帰りました揺れるハート

京都府A市にある和食のお店です。

DSCN0688.JPG

DSCN0687.JPG

そして私・・またお食事の写真を撮り忘れました・・・もうやだ〜(悲しい顔)
窓辺から見える由良川です。
この景色を見ながらのランチ・・るんるんとっても良い気分でした。

DSCN0686.JPG

posted by Rico at 13:10| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

紫外線にご注意。

GWが終わって、私のサロンにもお客さまが戻ってきてくださいましたるんるん
みなさま一様に日焼けなさっていらして、トラブルになる前に・・・と
美白に来られます。
エステが終了しますとお顔色がワントーンもツートンも明るくなって
笑顔でお帰り頂けるので、この仕事・・やりがいがあります揺れるハート

日焼け止めをきちんと塗っていても、完全に紫外線をシャットアウトするのは至難の業・・・私のブログに来られてくださっているみなさんもどうぞ早めにケアなさってくださいねぴかぴか(新しい)

角質除去のクリーンアップローションやホワイトニングエッセンスは
春先〜秋の終わりまでは毎日。出来れば年中お使いください。
ビタミンC誘導体が入ったものが有効です。
ホワイトニングパックは出来れば週1回以上2回まで。
(メーカーにより異なりますので、お手持ちのパック剤の使用説明書をご確認くださいね)

でも、なにより大切なのはクレンジングと洗顔です。
クレンジング・・私はオイルよりクリームをお勧めしています。
(オイルがダメだというわけではありません。あくまで私の使用感と感触・・好みの問題です)
白いクリームが透明になるまでくるくる丁寧に・・
ここで古くなった角質や毛穴の奥の汚れなどが浮いてきます。
ティッシュで押さえたら(ごしごしふき取るのは好ましくありません)
もう一度クリームを取ってマッサージグッド(上向き矢印)
再度ティッシュで押さえてティッシュオフ。
お顔をすすいで、ネットでしっかり堅くふわふわにあわ立てた洗顔剤でそっとお顔を包んで洗顔。
お顔にぱしゃぱしゃぬるま湯をかけながらしっかりすすいで、タオルで押さえるようにそっと水気を取って終了。

毎日のことだから面倒だけれども、毎日のことだから丁寧にしっかりとexclamation
歳を重ねてから必ず差が出ます。
いくつになっても透明感のある、ふっくらやわらかなお肌でいたいものですよね揺れるハート

おまけのお写真・・

我が家の小さいほうの花壇のカーペットカスミソウが
咲き始めました。
ちっちゃくて、とってもかわいらしいお花ですかわいい

DSCN0620.JPG




posted by Rico at 16:57| Comment(2) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。